So-net無料ブログ作成
2014.07.07 より

ダイコンソウ Geum japonicum [周辺の雑草木]

今は衆議院選挙の真っ最中だ。

当地の選挙区はいつも出る民主党の候補者が立候補を見送ったため、自民党以外は共産党だけである。

共産党は強くないから、自民党の独壇場で勝負ははじめから決まっている。

そもそも今度の解散とは「民意を問う」という建前を言うのが恥ずかしくなるような自民党のご都合、計算高い選挙だ。

あと2年待って選挙をやると、消費税増税や野党の体制立て直しで不確定要素が増す。

大勝ちとなるかどうかは別として、余裕で勝てる今、選挙をして、今後4年間政権を確保しようという計算なのだ。

案の定、我が選挙区では民主党は対立候補すら見送るという事態に・・・。

こんなことに振り回される選挙民はバカみたいだ。


ダイコンソウ-大根草

P9108383ダイコンソウ1縮.jpg


P9108384ダイコンソウ2縮.jpg



名前からすると大根の仲間のようであるし、根生葉(根元から出る葉)は大根葉によく似ている。

しかし、これはバラ科に分類されていて大根とは縁遠い。

どこにでもある草とされているし、特に写真を撮るという目的でもなければありふれた草ということで十把一絡げにされそう。

しかしよく見れば花の中心部には柱頭(雌しべの先端)が多数あり、独特の形状を為している。

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。